スポンサーリンク

散歩写真 上野動物園

10月7日日曜日に上野動物園に行ってきました。

午前中の10時40分頃に到着したのですが、なんとチケット売り場には結構な行列が。

相変わらずの人気っぷりにちょっとビックリ。

いや、パンダが人気なのはわかるんですよ。

でも9時30分開園だからすでに1時間以上が経過しているのに、チケットを買うだけで並ぶとは。

恐ろしい。

結局30分ほど並びました。

日光を遮るものが何もなかったので、とにかく暑かったですね。

並んでいて思ったことは、向かって右側の券売機のほうが若干早いかな、という事。

というわけで、チケット売り場が混雑している時は右側を狙いましょう。

 

で、ようやく中へ。

入ってすぐのところで園内マップを手に入れるのを忘れずに。

まず一番最初に目についたのは、またまた行列。

パンダ行列でした。

11時過ぎの時点ですでに120分以上の待ち時間となっていました。

120分あったら園内1週出来ちゃうためスルー。

あとはマップに従って進むのみ。

シロフクロウ

シロフクロウ

シロフクロウ

日陰にいました。

結構いろいろな表情をしてくれました。

ダルマワシ

ダルマワシ

暗がりにいたので撮りにくかったのですが、なんとか瞬膜を。

別に狙ってたわけじゃないけど。

シロテテナガザル

シロテテナガザル

ぶら下がったまま動きませんでした。

ニシゴリラ

ニシゴリラ

やる気の無さはナンバー1。

日陰だからか、ガラスの目の前で仰向けのままピクリともせず。

ヒゲゴシキドリ

ヒゲゴシキドリ

バードハウスにて。

とにかく首を動かすから難しい。

アカショウビン

アカショウビン

これは全く動かず。

いつか野生のを見てみたい。

難しいだろうけど。

オオルリ

オオルリ

これもいつか野生のを見てみたい。

アカショウビンよりは可能性があると思う。

オニオオハシ

オニオオハシ

でっかいクチバシ。

よく見るとちょっとギザギザになっている。

それから模様も良いですね。

ホッキョクグマ

ホッキョクグマ

歩き回ってました。

暑かったから水に飛び込むかなと思って待ってたけど、ひたすら歩き回るだけ。

やっぱり動物の考えはわからないですね。

ニホンザル

ニホンザル

ボスザルっぽいのが他のサルを追いかけまわしていました。

写真のサルは我関せず。

ハシビロコウ

ハシビロコウ

結構動きました。

暑いからか?

それでも写真の撮りやすさはナンバーワン。

ベニイロフラミンゴ

ベニイロフラミンゴ

いいですねこの足。

クロキツネザル

クロキツネザル

「アイアイのすむ森」という館にいました。

アイアイのいる区画は本当に真っ暗なので、写真は無理でした。

このクロキツネザルの区画は暗めの照明がされていたためなんとか。

それでもISO3200でさらにLightRoomで露光量を調整しています。

タンチョウヅル

タンチョウヅル

タンチョウヅル

とにかく羽根がきれいでそれをなんとか写真に収めたいと頑張りましたが、難しいですね。

首をよく動かしていました。

アグー豚

アグー豚

なんとも安らかな寝顔。

まるでマフィアのボスの昼寝。

 

園内は混雑していました。

特に混んでいた動物はパンダを除くと、ゴリラ、ホッキョクグマ、プレーリードッグ。

あと両性爬虫類も、通路が狭いからか混んでいる気がしました。

それから場所によっては自販機にも列ができているくらい。

人気の一角であろうレッサーパンダは、いませんでした。

この日はとても暑くて、活発に動いている動物は少なかったです。

キリンやゾウ辺りは動いていたのですが、ゴリラのやる気のなさは凄かった。

動物園ホント楽しいですね。

今回は、

カメラボディ α6500

レンズ SEL70300G

で撮りました。

 

スポンサーリンク