スポンサーリンク

散歩写真 秋葉原

秋葉原へ行ってきました。

目指すはゲームセンターHEY。

目的はもちろんダライアス缶バッジ。

店内に入ってもガチャガチャがどこにあるのかわからなかったので右往左往。

もしかしてダライアスが人気すぎて売り切れたのか? なんて思っていると、三階の階段付近にあるのを発見。

たくさん残ってました。

カプセル容器のごみ箱にも捨てられていたのは一個だけ。

ちょっと不安になりましたけど、気にせず回してみました。

一回目

AMIDO

網戸?

雑魚敵だからバッジ自体も少し小さいです。

ハッキリ言って残念。

二回目

BIG RAJARNN

ビッグラジャーンヌ?

全く心当たりがなかったので調べてみたら、どうやら没のボスキャラだそうです。

コンシューマ機で出ているらしいけど、全く知らない。

いまいちぴんと来ないです。

ボスキャラなのに残念。

三回目

GREAT THING

出ましたお馴染みグレートシング。

みんなもこれが一番欲しいよね。

という事で達成感を感じちゃったので、三回で終了。

もうちょっと貢ぎたかったな。

ところでこのグレートシング、ゲーム画像とはちょっと違いがありますね。

特に青レーザー出す砲台。

ゲームでは前に向かって二本がまっすぐ平行に揃っているけど、このバッジはちょっと広がっている。

この角度で青レーザー……勘弁してください。

で、そのままエキストラをやろうとしたら、ありませんでした。

お出かけ中だそうです。

しかもフリープレイの日だったらしくIIも外伝もGも混んでいたので、あきらめて外へ。

 

その後は写真。

秋葉原のメインストリートから少し離れたところから御茶ノ水に向かって適当に撮りながら散歩。

メインストリートって思ったより被写体が無いんですよね。

用意されている感というか、揃っているのがどうも苦手らしくて、一向に食指が動かない。

「ほらほらこういうのすてきでしょ」というのがどうもだめ。

というわけでどこへ行ってもメインから外れて誰も気にしないどうでもいい物ばかり撮っています。

それでも高層ビルなんかは撮ってて楽しいですね。

あとレンガも。

どちらかというと、硬い物のほうが好きです。

カメラはα6500、レンズはSEL1635Z。

若干重いことを除けば、街歩きのスナップにはちょうどいいコンビです。

開放F値が4なので、ボケに頼った表現はできないけど、そのぶんカッチリ写ります。

そもそもボケに頼りすぎるのも良くない。

APS-C専用のSEL1670Zも欲しいけど、SEL1635Zがあれば要らないかな。

フルサイズ機でも使えるし。

 

スポンサーリンク