スポンサーリンク

散歩写真 明治神宮と代々木公園

散歩がてら、明治神宮と代々木公園へ行ってきました。

山手線の代々木駅で降りて徒歩10分くらい。


明治神宮

まずは明治神宮。

北参道から入りました。

あまりの大きさに、最初そこが明治神宮の敷地だと気づかなかったのですが、巨大な鳥居を見つけてようやく神社なんだと判りました。

参道も広いんですが、それより周辺に生えている木がすごい。

とにかくスケールが大きいです。

そのうえ、杉が無いから見ごたえもある。

今回持って行ったカメラとレンズは

  • ボディ α7II
  • レンズ Planar T* 1.7/50 MMJ

ですが、明治神宮の木を撮るのはちょっと難しかったです。

もうちょっと広角のレンズの方が良いかな。


本殿

本殿は写真撮影が禁止されているのようなので1枚も撮らず。

正確には本殿の一部が撮影禁止の様ですが、まあ無理に撮る必要もないですし、そのうえ混んでいるので早々に退散。


明治神宮御苑

そのあと、明治神宮御苑に行きました。

入園料は500円。

入る際に受付の人に確認をしたのですが、苑内は写真撮影OKとのこと。

苑内には隔雲邸という建物がありました。

隔雲邸

中に入ることは出来ないうえ、あまり近づくこともできませんでした。

なので、写真と撮るのが難しい。

それから池。

池ではスイレンが咲いていました。

スイレン
めっちゃトリミングしています

とてもきれいに咲いていたので思わず撮ってみましたが、まあ、50mmじゃ短すぎる。

スイレンを撮る場合は望遠ズーム持って行ったほうがよさそうです。

菖蒲も少しだけ咲いていました。

つぼみはたくさんあったので、ピーク時は結構見ごたえがありそうです。

あと、少し歩くと清正井。

清正井

加藤清正が掘ったそうで、現在も水が湧き出ていました。

パワースポットらしいんですけど、何をすればよかったんですかね?

どうしたらいいのか判らなかったので、とりあえず写真を撮りました。

飛び石があるので近づけます

このブログを書いている時点で数日経っていますが、今のところ良くも悪くも、何も起こっていません。

明治神宮御苑、まあ、入園料500円にしては……

いや別に不満じゃないけど、最近行った施設の中で最も高額なんで、その割には、ね。

東京だから仕方ないんですかね。


南参道

南参道には酒樽も並べられていました。

これ、大宮の氷川神社にもありましたが、こっちのほうが多いです。

お神酒なのかな?


明治神宮の感想は、とにかくスケールが大きいこと。

特に木は本当にすごい。

その分、観光客も多いので、写真撮影にはちょっと向かないかな。

明治神宮は退散してそのあとに隣の代々木公園へ。


代々木公園

代々木公園は普通の公園でしたね。

アジサイがちょっとだけ咲いていました。

もちろん、まだまだですけどね。

それから、ここでもバラが咲いていたので撮りました。

先週もバラを撮っていたような気が……

まあ気にしない。

花の多い公園は楽しいし!

そんな気分でバラを撮るのに夢中になっていた途中、警備員らしき人に凝っと見つめられました。

最初は偶然かと思ったんですけど、後から考えるとあれって、盗撮とか疑われていたんですかね?

そりゃ、冴えないおっさんがバラの写真撮ってたら、警備員として疑うのは当然だ。

いい仕事をしているが……疑うくらいなら声をかけてくれればいいのに。

それなら喜んでカメラを渡します。

次に警備員から疑いのまなざしを受けたときは自分から声をかけてみようかな。

もちろんそんなことはしませんけどね。

そんなこんなで、最終的には人の居ないところで撮ってました。

やっぱりこういう写真を撮るのが一番面白い。


今回の写真はRAWデータをLightroomで露光量調整、カメラプロファイルをカメラ標準にしたのみ。

今回もヤシコンのPlanar使ったけど、まー良いですね。

植物撮るには向いているんじゃないでしょうか。

それに何より、小さくて軽い。

やっぱり質量って重要ですね。

欠点は……今のところ、無い。

MFは欠点じゃない。

長所なんですって!

スポンサーリンク